人気のエンボスネイル!簡単やり方&デザイン集【3Dアートとの違い】

ぷっくりと立体的なエンボスネイルは、華やかなフラワーネイルやインパクトのあるキャラクターネイルなど、様々なデザインで使用されている技術のひとつです。

エンボスネイルは上級者向けの技術なので、セルフジェルネイルをやっている方にはあまりなじみがないかもしれません。

  • エンボスネイルって3Dアートネイルとは違うの?
  • 何を使って作るの?
  • どんなデザインがあるの?

など、エンボスネイルについて紹介していきます!

エンボスネイルとは?

エンボスネイルとは立体的なアートのことです。

よく見かけるのがこのようなお花のエンボスネイルですね!
平面的に描かれるネイルデザインに比べてより華やかなので、エンボスネイルはブライダルネイルのデザインとしても人気です。

エンボスネイルと3Dアートの違いは?

エンボスネイルと似ているものに3Dアートネイルというものがあります。
一見同じように見えますが、その工程は異なります。

エンボスネイルは、エンボスアートを爪の上で形成します。
つまり、1発勝負!

3Dアートは、爪にのせるパーツ(3Dアート)をあらかじめペーパーパレットの上などで作り、完成したものを爪にのせます。

エンボスネイルはなにで作るの?

エンボスネイルを作る方法は、

  • アクリルエンボス
  • ジェルエンボス

の2種類があります。

アクリルエンボス

アクリルリキッドを含ませた筆でアクリルパウダーをとり、ミクスチャーを作ってエンボスネイルを作る方法です。
パウダーをとったばかりのときは筆で自由に形成できますが、アクリルリキッドが揮発すると固まります。固まるまでが非常に速いので、時間との勝負です。

またリキッドとパウダーの量の調整も必要なので、何度も練習を重ねる必要があります。

ジェルエンボス

ジェルエンボスはジェルでエンボスを作ります。
ジェルエンボスには、カラージェルと3Dパウダーを混ぜる方法と3Dジェルを使う方法の2種類がありますが、どちらもジェルなので、ライトで硬化するまでは自由に形を変えられます。アクリルエンボスのように時間勝負ではないので、セルフジェルネイル初心者でも扱いやすいです。

また、3Dパウダーを使う場合、使いたい色ごとにパウダーを用意しなくても、好きなカラージェルとまぜていろいろな色が使えるというのも魅力ですね。

【簡単】エンボスネイルのやり方【2種類】

では早速、エンボスネイルのやり方についてご紹介します!
アクリルエンボス、ジェルエンボスの両方ご紹介しますので、お好みのエンボスネイルに挑戦してみてくださいね!

アクリルエンボスネイルのやり方

用意するもの

  • アクリルリキッド
  • アクリルパウダー
  • 3D用筆

やり方

  1. アクリルリキッドを筆に含ませる
    ※ダッペンディッシュのフチで根元のリキッドを落として量を調整する
  2. パウダーをとり、ミクスチュアを作る
  3. ミクスチュアを爪の上に置いて、形成する
  4. 乾いて固まったらトップジェルで仕上げて完成

アクリルパウダーのとり方動画

アクリルエンボスのやり方動画

・お花

・プルメリア

・キャラクター

・リボン

ジェルエンボスのやり方

用意するもの

  • 3Dパウダー
  • カラージェル
  • スパチュラ
  • 3D用筆

※3Dジェルの場合は、3Dパウダー&カラージェルの代わりに3Dジェルを使用します

やり方

  1. カラージェルと3Dパウダーを1:4の割合でスパチュラで混ぜる
    ※3Dジェルが硬い場合はエタノールなどで柔らかくする
  2. しっかり混ざったら、スパチュラやウッドスティックでとり、爪の上に置く
  3. 筆を使って形を整え、形が整ったらライトで硬化する
  4. トップジェルで仕上げる

3Dパウダーとカラージェルの混ぜ方

3Dパウダーのエンボスネイルのやり方動画

・リボン

・お花

・あじさい

3Dジェルのエンボスネイルのやり方動画

・お花

・お花

・貝

ソークオフジェル(ソフトジェル)だけでできるエンボスネイル!

人気のエンボスネイル!簡単やり方&デザイン集【3Dアートとの違い】

エンボスネイルには、3Dアートができるアクリルパウダー&リキッドや3Dパウダーが必要ですが、実はソークオフジェルジェルだけでも立体的なエンボスネイルはできちゃいます!

その方法は、“ひたすらジェルを重ねていく”という方法です!
少し手間と時間がかかりますが、特別な道具がなくても今ある道具でエンボスネイルができてしまうので、ぜひ試してみてくださいね♪

ソークオフジェルだけでできるエンボスネイルのやり方動画

・立体巻きバラネイル

・ぷっくりタイルネイル

・ニットネイル

・人魚のうろこネイル

・ウェーブミラーネイル

みんなのエンボスネイルデザイン集!

岩見神奈さん(@kanna_iwami)がシェアした投稿

まちこまいさん(@s2.maimelo.s2)がシェアした投稿

natsuki kawakamiさん(@marienailsnatsuki)がシェアした投稿

AUI Nailさん(@auinail0902)がシェアした投稿

naildaisy❤️shioriさん(@nail.daisy)がシェアした投稿

Teddy Nailさん(@teddy_nail)がシェアした投稿

まとめ

いかがでしたか?

エンボスネイルのやり方はいくつかあります。

セルフジェルネイルの方は、難しいアクリルパウダー&リキッドでアクリルエンボスに挑戦してもいいですし、初めは3Dパウダーや手軽な3Dジェルを使用してみるのもいいですね!

どちらにしても、エンボスネイルは決して手の届かない難しいデザインではありません!
是非ご自身に合った方法を見つけて、チャレンジしてみてくださいね♪